購入

カナダにてプリペイドSIMカードを購入しました。



さて、そもそもプリペイドSIMの買い方、使い方がよくわかっていなかったので、購入前に色々と調べました。しかし、ネット上で調べても誰に聞いても「案外簡単にできるよ」と言うような返答しか得られませんでした。

もちろん結果としては「案外簡単だったな」という感想なのですが、やはり初めての挑戦だったので不安でいっぱいになりました。ですので、ここで詳しく紹介していきたいと思います。






僕の場合
・自身のSIMフリースマホを所持
・プリペイドSIMでの使用
・必要なのは電話とSMSのみ





まずはじめに、僕はTELUSという会社のSIMカードを購入しました。理由は単純。安かったからです。月々$10ほど。(購入時+SIM代で$15必要です)
ショッピングモール内にあるケータイ会社を回り、上記の条件で一番安いものを探した結果、TELUSに行き着きました。探せばさらに安い会社もあるそうなのですが、一応メジャーな会社なので。

TELUSのプリペイドSIMには様々なプランがあり、もちろんデータ通信を行えるプリペイドSIMも存在します。その人の使用量に応じて、様々なプランから選べますので、料金の確認は、お店にてパンフレッドをもらうのが手っ取り早いでしょう。

プリペイドSIMには有効期限があります。料金を支払った日から30日です。使い切らなかった場合、あまりの金額は消滅してしまいます。仮に途中で使い切ってしまった場合は、追加料金を払ってチャージすることも可能です。









1.プリペイドSIMカードの購入

まずは店頭にてプリペイドSIMカードを購入します。
店頭でプリペイドSIM購入の旨、既に自身のSIMフリーケータイを持っていること、SIMの大きさ(SIM, Micro SIM, Nano SIM)、希望のプランを伝えればOK。僕が選んだ一番安いプランだと、$10分を使用することができます。

ちなみにこの$10でできることは以下。僕はこれだけあれば十分です。家ではwifiもありますしね。
・50分間の通話
・500通のメッセージのやりとり
(上記2つとも、同州内のみ)


購入したMicro SIMはこんな感じ。
kamo_TELUSCARD_1


参考:SIM 変換アダプタ




2.SIMカードのActivate(アクティベイト)

プリペイドSIMカードは購入しただけでは使えません。その後にActivateという作業をしなければなりません。要は起動作業です。
このActivateですが、お店の人にお願いすればその場でしてもらえます。ただ、混雑しているタイミングだったりすると「あとは自分でよろしく」という感じにカードだけ渡されてしまう可能性がありますので、初めは店員さんに任せるのが手っ取り早いと思います。
※ネットでのActivate方法を下に記載します。



Activateさえ終われば、そのケータイはあなたのもの。しっかりと自身の番号を確認しましょう。Activateの途中で暗証番号の登録があるので、その番号も忘れないよう。

あと、次回からは自分で次月分のお金をチャージしていくのですが、それをネットで行う際に”アカウントナンバー”というものが必要になります。それも必ず定員さんに聞いておきましょう。








3.ネットでのActivate

Activateのやり方は2通りあり、電話か、ネットで行います。電話ではやったことがないので、今回はネットでのやり方を記していきます。
※支払いに日本のクレジットカードを利用したところ、支払いをできないという表示がでました。理由はわかりませんが、ネットでActivateをする際は、こちらで作ったカードを使用するのがいいと思います。
※画像はクリックで拡大します。



まずはTELUSのサイトへ
参考:TELUS

上部メニューのShopの中にあるPrepaid
プリント






上部メニューのActivate
プリント






質問に答えていきます
プリント






Activate now
プリント






質問に答え、SIMカードコードを入力
プリント



SIMカードコードは、カードパッケージの裏に記載されています
TELUSCARD_2






各欄を埋めていきます
TELUS_02






自分の住んでいる地域、電話番号を選択
プリント






希望のプランを選びます
プリント






自分の情報を確認。自動支払いの選択
プリント






支払いの確認
プリント



これにてActivateは完了です。

今回、楽天カードを使おうとしたところ「国際クレジットカードではないので使用できません」という謎の表示が出てしまい、支払いを行うことができませんでした。もちろん楽天カードはそこらじゅうのお店で使用できますが、この支払いに関してのみできませんでした。ちなみにJALカードも同様。

おそらくネットでのActivateに日本のクレジットカードがマッチしていないのかと思われます。ですので、こちらで作ったクレジットカードやVISAデビットカードをお持ちでない方は、素直にお店に足を運ぶのがよろしいかと思います。もちろん店頭では日本にクレジットカードも有効です。










これにてTELUSのプリペイドSIMについてはおしまいです。
次回は料金のチャージについて書きたいとおもいます。

では


関連記事

4 Responses

  1. tae 2016年2月26日 / 5:28 PM

    とってもタメになる記事でした!もっと早くにこの記事を見つけていれば良かったのですが、実は一昨日同じようにtelusのプリペイドを契約したくアクティベイトして一応通話状態にはなっているようなのですが、恥ずかしながら翻訳しながら英語が全くわからないのにここまでやってしまったもので、わからない事がたくさん出てきてしまいましたので、よろしければ私に教えていただけないかとコメントを残しました。
    ひとつは私も同じ一番低いプランにしたのになぜか2MBが付いている。ということ
    使用状況を確認できるようにしたくて進んだところプロフィールを作成してくださいとなっていたの進んだらmy account numberなるものを入力してと出てきたのですが私にはメールでビルも届いていないし確認するものがなく、困ってしまいました。
    もし詳しくご存知でしたらこちらかもしくは私のメールアドレスにメールを頂けたら幸いです。
    初めての訪問で面倒なことを書いて申し訳ないのですがよろしくおねがいします。

    • tae 2016年2月26日 / 5:31 PM

      因みにかものはしさんが書いてくださってる領収書が届くアドレス、という欄を私は確認していないのですがこれは登録したメールアドレスとは違うものなのでしょうか?
      登録したアドレスにはactivation confirmation というメールが届いています。

    • kamogoro 2016年2月28日 / 12:57 PM

      taeさん
      コメントをありがとうございます。僕のわかる範囲でですが、質問に答えさせていただきます。


      ・私も同じ一番低いプランにしたのになぜか2MBが付いている

      これはTalk&Textのみのプランを選択したはずなのに2MB分のデータが付属されている、という意味でしょうか?
      taeさんの契約状況がわからないので憶測になってしまうのですが、その”2MB”というのは、データ通信を行った場合にかかる通信コストの説明文ではないかと考えられます。
      といいますのも、データプランを選択した場合、一番安いプランを選んでも100MBが付属されるからです。さらに、手元にあるパンフレット内で”2MB”という数字を探したところ、”$2/MB of data”という、つまり「データプラン無しでデータ通信を行った場合、1MBの通信につき$2のコストがかかりますよ」という説明があります。
      どいういう形でその”2MB”という数字を確認したのかは解りかねますが、teaさんはそれをデータプランの一部だと勘違いしてしまったのではないかと思います。



      ・使用状況を確認できるようにしたくて進んだところプロフィールを作成してくださいとなっていたの進んだらmy account numberなるものを入力してと出てきたのですが私にはメールでビルも届いていないし確認するものがなく、困ってしまいました。

      これに関してなのですが、実は私も困っています。
      結論からいうと、私もプロフィールを作成できていないままになっています。
      ちょうど次の記事で書こうと思っていたのですが、私も購入時にmy account numberの存在を知りませんでした。そして同じようにプロフィール作成の段階でそれが必要になり、わざわざTelusショップまで足を運びました。そしてやっとmy account numberを手に入れたのですが、いざプロフィール作成画面にそれを入力しても、なぜか認証されない、という状況になってしまいました。
      申し訳ないのですが、僕はそれに関してお役には立てそうにありません。



      ・領収書が届くアドレス、という欄を私は確認していないのですがこれは登録したメールアドレスとは違うものなのでしょうか?登録したアドレスにはactivation confirmation というメールが届いています。

      掲載した画像の説明文が曖昧でしたね。申し訳ありません。
      領収書の届くアドレスというのは、住所の事です。紛らわしい表現をしてしまい申し訳ありません。



      結局それかい!という話になってしまうのですが、やはり何か問題が起きた場合はTelusショップに行くのが手っ取り早いと思います。私もそこまで英語が達者ではないのですが、カナダでは割とそういう方にも寛容で優しく対応してくれます。(たまに嫌そうな顔の方もいますが…。) taeさんの英語力がどれ程なのかはわかりかねますが、ショップに行けば、案外簡単に解決したりしますよ。


      ちなみに次記事ですが、電話でのプリペイド料金チャージについて書く予定です。音声案内の英文をすべて記載する予定なので、料金チャージの際の手助けになるかと思います。

  2. Cai 2017年8月31日 / 6:12 PM

    コメント失礼します。

    今日プリペイドSIMをかってアクティベーションしたのですが、圏外のままなのですが、なぜかわかりますでしょうか。

Cai にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください